FIVBワールドグランプリ2017 7月15日 セルビア戦

FIVBワールドグランプリ2017 7月15日 セルビア戦

日本文化出版株式会社

第1セット序盤、古賀紗理那のスパイクが小気味よく決まり、日本は流れに乗りかけた。しかし、セルビアの高いブロックが随所で立ち塞がり21-25でセットを落としてしまう。続く第2セットも中盤からセルビアの高いブロック、クイックに押され20-25で連取されてしまう。後のない日本は第3セット、内瀬戸真実、佐藤美弥を起用。奥村麻依の移動攻撃も決まって、一時はリードを奪ったが、17-17から一気に逆転を許し20-25。最後までセルビアの高さに苦しめられる試合展開となった。

(C)Tezuka Productions

プリントサービス商品リスト

  • Lサイズプリント

    ¥ 324 (税込)

    購入はこちら

    Lサイズプリント

    Lサイズプリントの一枚単位の販売です。別メニューの2Lサイズも併せて、是非、お買い求めください。

  • 2Lサイズプリント

    ¥ 540 (税込)

    購入はこちら

    2Lサイズプリント

    2Lサイズプリントの一枚単位の販売です。別メニューのLサイズも併せて、是非、お買い求めください。